初めてドローンを購入するならこれ!

「趣味で飛ばせるドローンが欲しい」と思っても販売されるドローンの数は膨大で、インターネットで「ドローン」と調べても数多くのドローンが検索画面に並びます。2015年あたりから盛り上がりを見せていたドローン市場が2016年にグッと花開き、数多くのメーカー、数多くのドローンが市場に出回りました。

ドローンを購入しようと思った時に最初に当たる壁は「初めて購入するドローンは何がいいの!?」ということです。安くはないドローンを飛ばした瞬間に墜落しては、嫌な思い出しか残りません。

初めてドローンを購入する時に、知っておきたいポイントやオススメのドローンをチェックしてみました。

ドローンには価格差があり、1機100万円近いプロが使用するドローンから、1機5,000円ほどで購入できるホビー用ドローン(トイドローン)までさまざまです。管理人が初めてドローンを購入する時の考えることは2つあります。

  • 価格が高く、性能の高いドローンを購入
  • 価格が安く、性能の低いドローンを購入

ドローンの価格を左右する要素として飛行性能カメラ性能の2つがあります。価格が高いドローンは安定した飛行性能を持ち、高性能なカメラを搭載した機体が多く、価格が安いドローンは飛行性能が低く、低画質な映像しか録画できない機体が多いです。

価格は高いけれど、初心者でも安定した飛行が可能なドローンを購入するか、墜落したり壁にぶつかったりして壊れても練習だからしょうがないと割り切り、価格が安いドローンを購入するか、どちらかがよいと考えています。

価格が普通で、性能も普通のドローンもありますが、墜落したときに心と財布に与えるダメージは中途半端に大きいこともあり、オススメしません。

飛行性能が高く初心者でも安全に飛行できるドローン

飛行性能が高く安心して購入できるドローンにMAVIC PROがあります。発表時から世界中から絶大な関心を集め、趣味でドローンを飛ばす人を確実に増やしました。MAVIC PROを販売するDJIはドローンの世界シェアNo.1であり、技術の高さにも定評があります。

MAVIC PROは空撮を身近なものに変えました。今まで趣味でラジコンなどを飛ばしたことがない人がMAVIC PROを使ってYoutubeでたくさんの映像を配信するようになり、世界のみならず、日本のYoutubeにもたくさんの空撮映像が溢れています。

多くの人が使用するドローンは、ネットで少し調べるだけで多くの情報が出回っていることもあり、ドローンを飛行させる中で気になる点なども知ることができます。

DJI公式ストアで購入する安心

DJIのドローンを購入する時は、公式のDJIオンラインストアがよいです。ドローンメーカーからの直接購入であり、日本国内にあるDJIサポートセンターのDJIドローンを知り尽くしたスタッフがアフターサポートを行います。

購入時にポイントが貯まることはもちろん、定期的にセールも行っています。

販売代理店や量販店から購入することも可能です。販売代理店とは、DJIの商品を取り扱うオンラインショップを運営していたり、Amazonや楽天市場などで販売をしています。量販店とは、ヨドバシカメラやヤマダ電機などの大手家電ショップのことをいいます。

販売代理店や量販店にも知識のあるドローン専門のスタッフはいますが、ドローンメーカーに聞かなくては分からないところ、ドローンの修理についてはメーカーに直接機体を送らなければ修理できない部位などもあることは事実です。

販売代理店の場合は「ドローン購入者にバッテリーを1つサービスする」などを行うところも多いですが、管理人はサポート体制を重視したいところです。

車と同じ考え方でOK!

地方の小さな自動車整備工場では、自動車の整備は行えるけれど、自動車の心臓部にあたるコンピュータ関係のプログラミングデータは、メーカー直営のディーラーに整備してもらわなければならないところと同じ!

自動車整備工場からメーカー直営ディーラーに話を繋いで整備するよりも、直接やりとりした方が話も聞けて、整備時間も短い!

壊れてもいい覚悟で操作できるホビードローン

ホビードローン(トイドローン)は手のひらサイズの小型のものが多く、5,000円から10,000万円ほどと安価に購入できるところが魅力です。壁にぶつかったり、墜落してもいいとは言えませんが、仮に壊れても、高価なドローンを墜落させるよりは財布にダメージを与えません。

ホビードローンの多くが重量200g未満であり、航空法の規制対象外です。ドローンの飛行を禁止している場所では飛ばすことができませんが、通常のドローンに比べ飛行させられる場所が多いのもメリットです。

ホビードローンでのおすすめはHoly Stone Toysが作るドローンです。FシリーズやHSシリーズなど数多く販売していますが、どれもamazonでの評価が圧倒的に高いところが特徴です。レビューを読むと「圧倒的なコストパフォーマンス」「手厚いサポート体制」が評価のポイントでした。

Holy Stone Toysは中国の企業ですが、日本人スタッフによる電話対応、メール対応は海外スタッフ対応のケースがあり、多少日本語が怪しいながらも、日本人に伝わる日本語で丁寧な対応をされているようです。

ホビードローンはドローンを空中で安定させることが難しく、ドローンの操縦技術を向上させるとも言われており、ドローンの操縦を楽しみたい!ドローンを操りたい!と思われている方には練習に最適なドローンです。

SPONSOR

ドローン世界No1のシェアを持つDJIの公式サイトが「DJIオンラインストア」です。DJIオンラインストアのポイントは的確なサポート体制。ドローンを製造するメーカーだからこそ行えるアフターサービスが受けられます。
定期的に行われるキャンペーンでは、魅力的なドローンを安く購入することもできます。

【MAX36%OFF】期間限定!MAVIC,SPARK特別価格で販売中